NINJA TOOLS
忍者ブログ

技術者はめくらない

色々ありましたが通常運転してゆきます。

2018/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
↑この川にも何人の人が飛び込んだのか

 広島で開催された平和記念式典に参加してきました。私がどのような受け持ちだったのかは、諸々の事情から伏せますが、年齢・国籍等幅広い方々がいらっしゃいました。ひとりひとり考えを聞いてみることはできませんが、いつの間にか日本では忘れられて、海外での終戦記念日になったりしないよう、これからもできる限り伝えてゆきたいものです。

拍手[1回]

PR

↑老猫は死なず、ただ寝ているだけ…

設備講習でせっかく和歌山まで来たのに、終了後即京都の病院まで行かなくてはならず、和歌山スト2プレイヤーの顔を見る暇もないスケジュール。仕方なく猫様の御尊顔を拝見させていただきました

拍手[0回]

 

柑橘類の香りを仄かに漂わせておくと、昼食後でも眠くならない。仄かでないと周りに迷惑をかけるので気をつけます。
試験本番では一問も落とさないつもりでいくので、読み込みマシーンになります。

拍手[0回]

 

これは定期的に見返して戒めとせねばならないな…

拍手[0回]

 
こんな行事があるから、駆り出されて連休中もどこにも行けないドア
実際に東京の人に聞いてみても、こんな祭りをやっていること自体知られていないのだけれど、この時期にやる事自体はいいと思う。基本的に空調が使えないので、少し後になっただけで、日中は凄まじい暑さだから。

拍手[0回]


菊川での講習に参加。私が賞状を受け取る役目を仰せつかいましたが、別に特別成績が良いとか、素行優秀だったりしたわけではなく、単に受講番号が若かっただけ(笑)

何か勘違いしているメッセージが届いていましたが、(個人に対する誹謗中傷が含まれていたので非公開)和歌山の時も、熊本の時も、今回も全て、会費も宿泊費も交通費も休暇も全て自分持ち、つまり、休暇中に自主的に勉強しているということです。自分でお金を出しているので、当然講習中は極真剣ですし、お金を落とす訳なので、地域にとってもプラスです。また、思わぬところで近しい分野の交流が出来ることがあり、それに助けられることが少なくありません。知己を作るというのは、それだけで組織に貢献する立派な仕事なのです。送り主は、文章の稚拙さからして、義務教育卒業未満の幼い方だと思われますが、社会人になってまで、いちいち周りがお膳立てして、これいきなさいなんて言ってくれないので、自分と周りに貢献できそうな内容なら、自分で調べて、計画立てて、説明して、納得してもらったうえでいくのです。それでもスケジュール的には迷惑をかけるから、お土産片手に「休ませてもらってありがとうございました」と言って周ったりするのも当然です。他人に相手をしてもらうには、そう言った地道な誠意を積み重ねていく他無いわけで、他人の悪口を言ったからと言って、自分の価値が上がるわけでも、反応が帰ってくるわけでもありません(流石に今のお子様でも、北風と太陽の寓話を知らないわけじゃないでしょう)。
 
数学に関してもそうで、実際に社会に出て役に立つのは、殆ど高校までの知識と技術で、大学以降の純粋な学問は、確かに必要ですが、その場面は限られます。ですから、受験終わったばんざ~いで勉強を止めてしまう人と、継続して訓練を続けている人では、当然いざという時の差が出てきますか(実際に進学・就職・結婚後も応募している方は、名前が掲載されているだけでも決して少なくないです。本誌をご覧いただければわかります)。

他人にどう思われる・どう言われる、ということではなく、自分で考え、必要と思ったことは、それを行動に移せるだけの信頼と説得力を備えていなければならないのが大人というもので、もう少しして社会に出てみたら、私の言っていることがわかると思います。

社会に出ると、色んな事に出くわします。リアル巨人の星のように、ちゃぶ台返しをされたり、リアル熱血硬派くにおくんのように、木刀を持った人に胸倉を掴まれたり、リアルスイートホームのように、知らない人の死体を触ったり、リアル大工の源さんのように、頭上から鋼材が降ってきたり…どこへいってもそうですが、一部の強力なコネクションや家柄がある人以外は、お金を貰うのに楽してというのはありません。それは単純に職種とか、拘束時間で測れるようなものでもないと思います(私の場合は父親の世話のために、出来るだけ早く帰るようにはしていますが、それでも火・木はどうしても21時過ぎになりますね)。大人なので、皆いちいち表には出しませんけれどね。

私の言っていることが、すべて納得できなくても構いません。ただ、今の環境を与えてくれる周りに感謝して、少しでも多くの人や物事に触れていってほしいと思います。自分に時間やお金を割いてくれた周りの人々をに唾を吐くような、そんな人にはならないでくださいね。少々無能でも、周りへの感謝と、可愛いと思ってもらえる愛嬌さえあれば、案外人生はどうにかなるものです。

さて、ここまで書いておいて申し訳ないのですが、私は今年~来年にかけて、昇任試験と一級建築士試験を控えており、5月の連休を区切りに勉強モードに入ります。このレベルのメッセージにいちいち反応してられる余裕はないので、コメント・アクセスは5月以降ストップさせていただきます。もう少し大人になったら、またいらっしゃい。では。

拍手[1回]


飲み物の賞味期限が切れていた。せつない。まあ死にはしないだろうけれど…

拍手[0回]


浄化槽技術研究会に参加するため宮崎へ。一昨年の土浦は市民会館みたいな古い建物だったが、今回は観光ホテルでずっと豪華。まあ、ここに泊るわけではないのだが…
今回は口蹄疫発生時の対処が聴けたのが、この地方ならではで有意義だった。

終了後宿泊所に荷物を放りこみ、久しぶりのJR日南線に乗って青島観光ホテルの露天風呂に行く。周りがかなり真っ暗で、星が良く見えた。対岸の光がない分、桜島よりもさらによく見えた気もする。
 
今回の宿泊地:ビジネスホテル瑞船(2500円)。駅から歩いて30分弱。1階に部屋に持ち込める飲み物サービス有。一通りの設備はあり、値段を考えれば全然悪くない。

拍手[0回]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[12/06 隆超(SPR@奈良)]
[12/06 隆超(SPR@奈良)]
[12/06 キヨモ]
[04/18 セル]
[04/18 SPR]

プロフィール

HN:
初霜若葉(SPR@奈良)
性別:
男性
職業:
塾講師(数理系)、設備機器設計を経て、2015年から機械メンテナンス系
趣味:
合気道(合気会・初段)・茶道(淡交会・上級)等を嗜んでいます
自己紹介:
自転車乗りで猫好き。初霜若葉は俳号に、SPR@奈良はスト2他プレイヤーネームに使用。Sリュウ・ダルシム・春麗を使い全国のスト2有る処に現れます:建築設備士・合気道初段・茶道助講師
Ride a bicycle, like cats,play SSFⅡT(O.Ryu,Dhalshim,Chunli),training Aikido,Chado.

忍者カウンター

P R

| HOME
Copyright ©  -- 技術者はめくらない --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]