NINJA TOOLS
忍者ブログ

技術者はめくらない

色々ありましたが通常運転してゆきます。

2018/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

嫌な人間を描かせたら天下一品の西澤先生の、初の東京創元社からの著作。先生にとって悲願の一冊だったと言う事ですが、(文庫版後書き参照)さて内容の方は…

「お弁当ぐるぐる」…相変わらず心情描写のリアルタイム性が高く、しかもそれが明後日の方向にずれているものだから、もう地の文をほったらかしにしたくなるくらい面白い。しかしそれも罠かも知れないので気を引き締めましょう。
元々ミステリーズ!に掲載された募集企画で、解答編が始まる前に区切り(読者への挑戦)があります。 私は以下のように考えました。


拍手[0回]

PR
 

まず読み始めて感じるのが、「プロの作家の割に文章が稚拙だなあ」と言う事。「足元をすくわれた」と言う素人レベルの誤用から、「不安がひらめいた」と言う、誤用とまでは言えないかも知れないが不自然なつながり、「まあ、平凡~だわこいつ。~目が、そう語っていた」等の場景描写を放棄して箇条書きに走っている箇所など、読んでいるといちいち引っかかりを覚える為、難解な言葉が殆どないにも拘わらずストレスがたまります。これは程度の差はかなりありますが、一時期かなり叩かれた山田悠介の文章等と根底の所で繋がる物があり、兎に角、数多ある日本語から、その表現を選び抜くという、物書きが最も心を砕き、時には命をすり減らす覚悟で臨まねばならない行為が根本的に足りていない。この点から、文学としては評価以前の問題です。

しかし、斯様に文章が稚拙でも、トリックや犯人等が斬新であれば評価されるのがミステリーと言うもの。この点に関してはどうでしょうか?


拍手[0回]

 

なかなか出ないミステリーランドの我孫子先生編。このシリーズは内容もさることながら、押し絵がそれぞれの雰囲気をよく表しているので、出来れば単行本てじっくり堪能して頂きたいところ。


拍手[0回]

 

麻耶先生の生み出した英雄性皆無の主人公、メルカトル鮎の短編集。貴族探偵に比べるとうっとおしさが薄く、読みやすいと思います。


拍手[0回]

 
↑マーク3実機。「セ~ガ~」と言うのは海外版ソニック1・2のみ

以前に別アドレスで書いていたものの改稿です。

理系出身らしくまだギコチナイし基本的な文法・語彙が誤っているところもあるが、それでも随分普通の文章に近づいた麻耶雄嵩氏の本格的推理。とりあえず大きな賞をこれで受けられたそうでまずはおめでとうございます。
展開についてはまずは熟成し尽くしたような殺人事件→探偵の流れであり、さらに素人目にもそんなので断言できるの?と疑問に思うような証拠や推理が、二回に渡る事件で一つ一つ潰されていく様は、推理小説を娯楽というより壮大な文章題、作者との知恵の鍔迫り合いと考える方面には堪らないのでは。
その一方で、後半の展開は老みかげが行方不明という時点である程度予想できるものであり、結末もこの作者にしては随分と在り来たりに「見え」ます。


拍手[0回]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[12/06 隆超(SPR@奈良)]
[12/06 隆超(SPR@奈良)]
[12/06 キヨモ]
[04/18 セル]
[04/18 SPR]

プロフィール

HN:
初霜若葉(SPR@奈良)
性別:
男性
職業:
塾講師(数理系)、設備機器設計を経て、2015年から機械メンテナンス系
趣味:
合気道(合気会・初段)・茶道(淡交会・上級)等を嗜んでいます
自己紹介:
自転車乗りで猫好き。初霜若葉は俳号に、SPR@奈良はスト2他プレイヤーネームに使用。Sリュウ・ダルシム・春麗を使い全国のスト2有る処に現れます:建築設備士・合気道初段・茶道助講師
Ride a bicycle, like cats,play SSFⅡT(O.Ryu,Dhalshim,Chunli),training Aikido,Chado.

忍者カウンター

P R

| HOME
Copyright ©  -- 技術者はめくらない --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]