NINJA TOOLS
忍者ブログ

技術者はめくらない

色々ありましたが通常運転してゆきます。

2017/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

嫌な人間を描かせたら天下一品の西澤先生の、初の東京創元社からの著作。先生にとって悲願の一冊だったと言う事ですが、(文庫版後書き参照)さて内容の方は…

「お弁当ぐるぐる」…相変わらず心情描写のリアルタイム性が高く、しかもそれが明後日の方向にずれているものだから、もう地の文をほったらかしにしたくなるくらい面白い。しかしそれも罠かも知れないので気を引き締めましょう。
元々ミステリーズ!に掲載された募集企画で、解答編が始まる前に区切り(読者への挑戦)があります。 私は以下のように考えました。


拍手[0回]


まず、蔵の中の物を一度に運び出すのは無理みたいだから、事件までに何回にも分けて、既に運び出されていたのだろう。それを行った人間は、光司が一日中家にいたならば光司だし、そうでないなら、誘い出した人物と、実行犯(同一かも知れない)がいるはず。
次にお弁当に関する記述について、最近お弁当を食べて片付けるようになったと言うが、きちんと食べているかどうも怪しい。一方で光司が食べてもいない弁当箱片付けたのは、物理的な証拠隠滅か、殺害現場・時間の誤認誘導位しか思い浮かばない。
これらから鳴子はまあ、普通に考えてなさそう。また死ぬほどフライパンで頭を殴られているから、光司の自殺・事故も考えにくい。息子夫婦もやってやれないことはないけれど、文中からは今ひとつ動機の面で決め手がないし、共謀しそうな感じもしない。
とすると、怪しいのは妻の小夜ではないか。さり気なく書かれていたが、光司が生命保険を解約しようとしていたとあった。受け取れなくなる前にいっそ強盗に見せかけ…


と思ったのですが見事に外れました。ところで犯人が何時もの習慣でお弁当の中身を始末したのなら、鍵も習慣で閉めていきそうだと思いますが…

「墓標の庭」…都筑道夫先生の物部太郎もので、三回忌特集で寄稿されたもの。本家の方は品のない冗談が多く、ミステリー以前の段階で余り好きでないのですが、本作はその臭さが上手く抜かれており読みやすくなっています。真相自体も、結局心霊でも何でもなかった、と言ういつもの所に落ち着くのですが、文中の手掛かりから全てを導くのは困難。

「カモはネギと鍋の中」…タイトルからして嫌な予感がするが、読んでみたらやっぱり嫌な話だった、と言うお話。クラスの中に内通者が居るであろうこと、ユッキーのクラスメイトで名前が出て来ているのは河野だけなので、彼が一枚噛んでいるんだろうと言う所までは想像できますが、ここまで深く関わっているとは…あとマンションの5階から狙った所に着地させる畑瀬君は、ヒコーキではなく自身がカミです。

「対の住処」…表題から始まり、名字や仕事など、堂々過ぎるほど手掛かりが撒かれていたのに、あっさり見落としていまい大変悔しいです。不倫相手と駆け落ちされたと言いつつ実は殺害パターンは本作内で既に二回目ですが、親族は真っ先に容疑の対象になるのに、そんなに上手くいくのでしょうか…

「赤い糸の呻き」…周到な伏線に、確かに怪しい行動をしているにも拘わらず、巧妙に容疑者から抜け落ちがちな犯人、その先にある景色がひっくり返るような衝撃と、作者の持ち味が遺憾なく発揮された力作です。西澤先生の内面描写は本当に真に迫っていて、登場人物の体温が冷える感覚が伝わってくるようで上手いとしか言いようがない。ポアンカレ予想の解決は2000年代前半で、ペレルマンにフィールズ賞の話が出たのが2006年なので、今話題にするには時期がずれているようなとか、自分を刺した傷は調べれば分かるので、自傷では明らかに駄目だろうとか、そんなしょうもない点しか突っ込む気になれないほど。
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[12/06 隆超(SPR@奈良)]
[12/06 隆超(SPR@奈良)]
[12/06 キヨモ]
[04/18 セル]
[04/18 SPR]

プロフィール

HN:
初霜若葉(SPR@奈良)
性別:
男性
職業:
塾講師(数理系)、設備機器設計を経て、2015年から機械メンテナンス系
趣味:
合気道(合気会・初段)・茶道(淡交会・上級)等を嗜んでいます
自己紹介:
自転車乗りで猫好き。初霜若葉は俳号に、SPR@奈良はスト2他プレイヤーネームに使用。Sリュウ・ダルシム・春麗を使い全国のスト2有る処に現れます:建築設備士・合気道初段・茶道助講師
Ride a bicycle, like cats,play SSFⅡT(O.Ryu,Dhalshim,Chunli),training Aikido,Chado.

忍者カウンター

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 技術者はめくらない --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]