NINJA TOOLS
忍者ブログ

技術者はめくらない

色々ありましたが通常運転してゆきます。

2018/10    09« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
↑三倍界王拳を使う初霜

空母おばさんが猛威を奮うE6。初めは、なんだこのとんでもないダメージは、と驚愕しましたが、組みなおして制空権確保をとれるようにしてからは、比較的順調にクリア。残すはいよいよ最終海域のみです。

拍手[0回]

PR

↑心重ねて何とか撃破

シルバーガンのような壮大で好良い音楽に乗って、艦隊は西へ。道中に不安要素はないものの、ボスの装甲が固く、夜戦ではカットインでないと殆どダメージを与えられません。しかし、最終形態になっても、そこまで二番艦以下が強力にならないのはやりやすく、最後は初霜・長門・三隈・北上・綾波・飛龍で、一桁ダメージのビッグ7を後目に、三隈がクリティカルを決めて撃破。やれば出来る娘です。

拍手[0回]

 
↑白いなあ…

さらに厳しいE4。序盤はルート固定のためやむなく若葉を外し、初霜・霧島・古鷹・綾波・飛龍・千代田で安定してボスに勝利していましたが、最終段階で敵戦艦が増えとても苦戦。昼の堅い時ばかり狙って、夜戦ではボスを狙わなかったり、空母がぴんぴんしているのに、三式弾を持った戦艦が大破させられたりと、やっぱり初霜旗艦は無謀なのか…?と思いつつ、メンバーを変えていろいろ試してみたところ、最後には初霜・比叡・霧島・榛名・蒼龍・千代田で、たまたま夜戦突入時元気だった比叡がボスを狙ってくれて、ほぼ満タンから一気に破壊して勝利。ひやひやものでした。

拍手[0回]

 
↑ボス3回目で豪華そうなのが来ました

ここから連合艦隊で、あまり広く育てていない提督には厳しいところ。しかも空母機動部隊を編成してくださいという注意書きを見落として、一度水上打撃部隊で出撃してお仕置きされるという先行き不安な滑り出し。
最終的には、連合艦隊旗艦はやはりこの艦というべき長門と伊勢・古鷹・蒼龍・飛龍・千代田に、うちのエースである初霜と若葉・三隈・大井・長良・雪風の組み合わせで夜戦に入ることなく撃破。はじめは堅いなあと思っていましたが、最初にCRITICALが出て数を減らせれば、かなり楽になるものですね。

拍手[0回]

 
↑うちの木曾はよく大破する…

続いてE2へ。こちらの方がE1より易しく、ほとんど大破撤退することなく倒しきれました。最後もうまく初霜フィニッシュにできて満足です。

拍手[0回]

 

やっとイベントに着手。事前にいろいろ恐ろしい噂を聞いていたのと、初霜と最後まで添い遂げたいのとで丙作戦に決定。今回も旗艦は初霜、その次に若葉という編成を自分に課し、まずは初霜・若葉・古鷹・長良・綾波・千代田でE1に出撃。易しいと思いきや、長良あたりが大破するパターンが結構あり、思ったより回数がかかりました。最終的に突破はしたものの、やはり簡単にはいかなさそうな雰囲気です。あとボスでやたら弥生がでたのは怒っているというメッセージでしょうか。確かに放置していましたごめんなさい。

拍手[0回]


↑珍しいフィニッシュ

引き続きいてE3も戦艦も雷巡もない編成で挑み、流石にかなり大破したものの、消費資材の少なさにまかせて数をこなしました。最後は利根改という、私のプレイではあまりお目にかかれない艦が止めをさしてクリア。これで今回は終了ですね。

拍手[0回]


↑武士道

E2も変わらず好きな組み合わせでいき、若干苦労はしたものの撃破。ボスを沈められても一撃を放ってきた名もなき駆逐艦に男気を感じました。結局艦隊指令部・雷神巡とも使わず撃破完了です。

拍手[1回]

 
↑初霜気合いの一閃

やっとプレイ時間がとれて、一週間程遅れてイベント開始しました。今回も実用より趣味を押し出して、初霜+若葉のセットで挑み、さすがに度々大破したものの最後は初霜のカットイン魚雷が突き刺さり撃破。先ずは上々の滑り出しです。

拍手[0回]



涙で画面が…新年から初霜を愛でますと宣言していた甲斐がありました。
笑顔はなかったけれど、アンニュイなボイスはかなり期待通りで、初霜の魅力を分かってくれている改装でとても嬉しいです。

拍手[0回]



はつもうでの次ははつしもうで。初霜を支えた方々に新年のご挨拶に参り、今年も初霜を全力で愛でて行きます。

拍手[0回]


↑敵将は確実に射止め、功は姉妹艦に譲る真のレディ

前回の難易度よりは随分と楽になった今回、性能度外視で組んでみたものの、ボスが駆逐艦とは思えない固さで敗退を繰り返しました。初春型姉妹も軽巡洋艦もボロボロにされていく中、とどめを刺したのは予想外のネームシップ。これでもう(笑)は付かせません

拍手[0回]

 
↑どうみても亭主

今日で艦これ初めて一年が経過しました。もはや何がきっかけで始めたかも思い出せないくらい生活になじんでいますが、ここまでの道のりは…別に平坦でしたね。せいぜい好きなキャラが世間からも運営からも好かれてなさそうなくらいで。ここまでのプレイを振り返ってみると…

○ 駆逐艦・・・初霜改(Lv136)が最も高く、ヴェールヌイ(Lv75)、綾波改二(Lv72)、Z3(Lv64)と続きます。
初霜は言うまでもなく、開始直後からメンバーで旗艦で秘書艦で切り込み隊長という矛盾したようなそうでもないような、しかしうちで一番愛でられている艦であることは間違いありません。ここまで思い入れを持てるのは十年に一度級なので、じっくりと大切にしていきたい(学生時代はよく考えずにコミュニティに参加して、リアルで嫌な思いをよくしましたから…)。
ヴェールヌイは最初期に実装され、改二の中でも異彩を放ちます。一見イラスト数が少なく見える彼女ですが、実は響と別腹という高度な叙述トリックが施されており、二つ合わせた投稿数は他の第六駆逐隊員に引けをとりません。育てるのは結構大変でしたが、史実上やらなくてはという気にさせられてしまいます。常に一定数響のままで強くする方法が欲しいという声がある彼女ですが、結局帰ってこられなかったという事実がある以上、それを受け入れたうえで自分の中のIfを楽しむべきかなあ、と思います。以前にも書きましたが「再会」という要素をもう少し打ち出してくれれば、今より不満の声は少なかったのではないかと思います。
綾波は名前は超有名な武勲艦。改二実装時に瞬間的に話題になりましたが、どうしても十把一絡げな扱いを受け易い面があるのは仕方のないところでしょうか。敷波とセットで描かれることが多く、骨抜きにされそうなイラストを見ていると、キャラ付けに失敗しているとは思えないのですが…
Z3(マックス)は人形のような無表情・無感情という日本人のドイツ娘に対する妙な先入観を踏襲した典型。ドイツ艦は史実上性能良くならないのは仕方ないですが、現在改二(ツヴァイ)に向けて育成中。

○ 戦艦・航空戦艦・・・榛名改二(Lv83)が最も高く、金剛型三体(Lv80)、武蔵改(Lv78)、伊勢改(Lv76)。金剛型は性能が高水準で纏まっており強いため育成はしていますが、あまりに運営(というか経営サイドか…)からのプッシュが露骨なのが…実際金剛や比叡みたいな人がいたらすごく疲れると思うのだけれど、ゲーム内だと皆平気なのかなあ…
武蔵は実装後8回目位の大型建造で来てそのまま育成。さすがに一体居るだけで安心感が全然違います。初霜のために大和も欲しですがあと何回かかるのやら…
伊勢は戦艦の癒し系。あまり強くないが却ってその方が性格にあっていて、こちらもあえて使いたくなってしまいます。

○ 正規空母・軽空母・・・飛龍改二(Lv80)と千代田改二(Lv80)が最も高く、蒼龍改(Lv76)、加賀改(Lv65)…。飛龍は空母の中では一番気に入っていて、性能の低さが残念だったので、改二で強化され、見た目も力強くなって良かったです。

○ 重巡洋艦・航空巡洋艦・・・熊野改(Lv68)が最も高く、三隈改(Lv67)、利根改(Lv65)とあまり高レベルがいません。
熊野は絵に描いた餅ならぬお嬢様。現実にはなかなかいないが創作中にはよくいるタイプで、嫌悪感までは感じさせない作りはなかなかうまい。
三隈は対極でやはり現実にはなかなかいない。好ましいんだけれど運が低いせいか被弾→大破が多くなかなか高レベル海域を突破できないのが現状です。
利根は別方面に突き抜けており、自分のことを吾輩などと言う女性がいたらすぐにでもお知り合いになりたいものです。

○ 軽巡洋艦・重雷装巡洋艦・・・北上改二(Lv70)、大井改二(Lv68)、木曾改二(LV65)の次は長良改(Lv41)まで落ちてしまいます。まあ妥当といえばそうなんだけれど…重雷装巡洋艦の史実を過度に超越した強さは、使っていてもあんまり楽しくないと思ってしまいます。あと二次創作で北上や加賀がやけに性格良く美化されていますが、割と隠れて後輩とかいじめそうなタイプだと思うんですが、私が個人的にトラウマを持っているだけでしょうか…。

○ 潜水艦・・・伊168改(Lv63)が最も高く、伊58改(Lv62)、伊19改(Lv57)と続きます。とりあえず出ません。イベントで伊19が来て以降、全然新艦にお目にかかれません。アクの強い艦が多く、「海の中からこんにちは~」のインパクトは絶大。伊19は存在そのものがインパクト絶大。

ともあれ、一年間いろんな面で楽しませてもらえて感謝です。やはりちょっとした合間にでもやろうと思えばできるのは大きいですね。私も頑張って初霜を愛でるので、運営の方にも頑張ってこれまで以上の楽しみを生み出していただきたいです。

拍手[0回]

 

艦これ始めて初霜とともにほぼ一年、一向に初霜グッズはおろか公式にもゲーム中にも何の動きも無く、色んな艦にも逢ったがやはり想いは揺るがず、何時でも持ち運べるようにスマホケースを自作。割と他人に見せられるようなものになったと自分では思っているのですが…なおあくまで個人的な利用と初霜の武勲を説明する為に留めます。

拍手[0回]

 

佐世保東公園(元海軍墓地)にある初霜乗組員の慰霊碑を巡礼。土曜の昼間ながら人気はなく、実際に目の前にすると、考える前に自然に両手を合わせているような、そんな雰囲気でした。当時思われたような形とは違うかも知れないけれど、こうして過去にあった事を伝えていこうとしている人達は確実に存在しますよと、胸を張って報告してきました。
東公園には佐世保駅から正面の信号を渡った所にあるバスターミナル前から、行き先に大宮町と入っているものにのり、同駅下車後坂道を一分程の登れば到着です(180円)。また歩いても30分以内に着ける距離なので、標識頼りに歩くのも一興。
その後駅近くで買った佐世保バーガー(650円とファストフードに比べて高いが、柔らかくて凄くおいしい)を食べながら電車で帰路に。途中有田にも寄るつもりだったが、寝過ごして気がついたら上有田を過ぎていたので、そのまま武雄温泉駅に着く。

宿泊地:京都屋。駅から10分程度武雄温泉の入り口に位置し、館内は昔の洋風旅館と言った趣。大浴場は別棟の一階で、レモングラスと言う髪の毛の様な植物が浸されていて一瞬びっくり。武雄の湯は一見特徴のない透明なものですが、湯上がりのサラサラ感は抜群で、湯上がりにカサカサになってしまうような、肌が強くない人にもお薦め出来ます。一泊二食14000円

拍手[0回]


↑歯を食いしばって砲撃するエース初霜(新聞のスポーツ面みたい)

序盤から難しい今回、初め軽空母(千代田・鳳翔)を入れていたが、どうしても進まず、一週間を切ったところで正規空母を投入して何とかAL2まで突破したが、明日から無情の出張。でもいいか、どうせこの先、旗艦初霜と一緒に戦えないイベントなんて、私には殆ど意味がないものだから。

拍手[0回]


 
今日は初霜が触雷して行動不能になった、事実上の戦没日。本当は作品の一本でもあげたくて、実際に考えているお話と絵はあるのだが、時間と気力が足りず、仕方ないので、メッセージだけでも哀悼の意を表させていただいた。いつかちゃんと祷ってあげたい…

拍手[0回]

 
E-4は懐かしのキス島撤退作戦を思い出す構成。途中から独りだけ連続大破しだした島風を引っ込めて、初霜・伊勢・雪風・響・長良・若葉という、自分にとって信頼出来る6人を選びぬいて突破。

そのまま初霜LV99→LV100まで達成。実装当時色々言われたが、実際に音声で聞いた人は、あれをオコトワリとはとらないのではないかと思う。初霜らしさが凝縮された、真に高貴で思わずこちらが襟元を正して返事したくなるような科白で、このキャラを好きになって間違いはなかったと思わせられた。これで心おきなく出張に出向ける。

拍手[0回]


これで標準海域はおしまい。ちょいととどめをさすのに手間取ったが、最後はこの面々で撃破。ゲージ削り中は、伊勢もかなり活躍したことは、彼女の名誉のために記しておきたい。航空戦艦の未来は明るい!

拍手[0回]


祝日があってくれたおかげで、やっとE-2までクリア。最後は初霜がクリティカルで戦艦を沈めて曙フィニッシュ(夜戦だが)。やはり夜戦は彼女の晴れ舞台、相変わらずの夜の帝王ぶりである。

拍手[0回]

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[12/06 隆超(SPR@奈良)]
[12/06 隆超(SPR@奈良)]
[12/06 キヨモ]
[04/18 セル]
[04/18 SPR]

プロフィール

HN:
初霜若葉(SPR@奈良)
性別:
男性
職業:
塾講師(数理系)、設備機器設計を経て、2015年から機械メンテナンス系
趣味:
合気道(合気会・初段)・茶道(淡交会・上級)等を嗜んでいます
自己紹介:
自転車乗りで猫好き。初霜若葉は俳号に、SPR@奈良はスト2他プレイヤーネームに使用。Sリュウ・ダルシム・春麗を使い全国のスト2有る処に現れます:建築設備士・合気道初段・茶道助講師
Ride a bicycle, like cats,play SSFⅡT(O.Ryu,Dhalshim,Chunli),training Aikido,Chado.

忍者カウンター

P R

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 技術者はめくらない --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]